FC2ブログ

おおさか東線全線乗車 21世紀の車窓から

2020年1月31日(金)

今回は関西での乗り鉄の紹介です。
午後に大阪で所用があり、朝早くの新幹線で
新大阪に到着。その足で、前年の2019年に
全線開通したおおさか東線に乗車しました。

ほとんどの区間が城東貨物線を改良の上で
旅客化したという路線ですが、前年開業した
新大阪~放出間がまだ未乗車だったため、
今回改めて全線乗車することにしました。

新大阪駅の2番ホームでの発着をしており、
使用車両は国鉄時代からの201系電車です。
20200131_01_おおさか東線201系@新大阪

この日乗ったのは新大阪が9:34発、
終点の久宝寺が10:07着の普通電車です。

始発駅の新大阪駅を出ると、東海道本線の
東淀川駅を横目に通過し、大きく右カーブして
東海道本線を越えていきます。

1つ目の駅になる南吹田駅手前の車窓です。
この辺りはおおさか東線建設のために長いこと
用地が確保されていたのが、東海道本線から
見てうかがうことができました。
20200131_02_おおさか東線車窓 南吹田付近

この先、神崎川を渡った先で、吹田貨物駅から
やってきた城東貨物線と合流します。
貨物線時代は単線、地上を走っていたのが
現在は複線、高架を走行しています。

東海道新幹線と直交し、下をくぐります。
20200131_03_おおさか東線車窓 JR淡路付近 新幹線交点

そのちょっと先、2つ目の駅JR淡路の手前、
阪急京都線の淡路駅付近の上を通ります。
この辺りで阪急は高架化工事を実施中で、
淡路駅は将来上下2層構造の高架駅となります。
20200131_04_おおさか東線車窓 JR淡路付近 阪急交点

JR淡路駅を出た後、淀川を渡るのですが、
この淀川橋梁(通称:赤川鉄橋)は貨物線時代
の単線線路の横に歩道を併設し、貨物列車を
真横に見られる場所として有名でした。

今は当然、複線の橋梁となっています。
新しい路線なのに橋梁の錆が気になります。
20200131_05_おおさか東線車窓 赤川鉄橋

城北公園通、JR野江と2つの駅を抜けた先は、
学研都市線(片町線)との並走になります。

学研都市線の207系や321系電車が見えるかと
思いきや、新大阪へ向かうのおおさか東線と
ちょうどすれ違いになりました。
20200131_06_おおさか東線車窓 鴫野付近

学研都市線と並んで鴫野、放出と停車し、
ここまでが2019年3月に開業した区間です。
放出から先、終点の久宝寺までは2008年3月
に先行開業しています。

学研都市線の下り線をくぐって右カーブし、
地下鉄中央線との乗り換え駅の高井田中央、
さらに近鉄奈良線との乗り換え駅になる
JR河内永和に到着します。
20200131_07_おおさか東線車窓 JR河内永和駅

近鉄は奈良線と大阪線が布施駅で分岐し、
それぞれの次の駅である河内永和と俊徳道で
JRおおさか東線に接続しています。
JR河内永和とJR俊徳道の駅間距離は620m、
JR西日本管内では短い部類に入ります。

ところで、おおさか東線には「JR」を冠する
駅名が多く、JR淡路、JR野江、JR河内永和、
JR俊徳道、JR長瀬と全14駅中5駅にのぼります。

新しい路線だから、私鉄の既存の駅と区別する
ためというのはわかりますが、JR河内永和と
JR俊徳道は近鉄の駅ともろに近接しており、
「JR」と冠するのは乗換駅としてはかえって
わかりにくい気がします。

この2駅の駅名は近鉄と同じで河内永和、
俊徳道とすべきだったのではないでしょうか。
そもそも駅名自体が長ったらしくなってるし…。

さて、JR長瀬駅を過ぎてから進行方向左の
車窓には生駒山が遠くに大きく見えています。
また、高架下にはものづくりの町として知られる
東大阪市の工場の街並みが広がります。
20200131_08_おおさか東線車窓 衣摺加美北付近

電車は衣摺加美北(きずりかみきた)駅に到着。
全線開業1年前の2018年3月に新設された、
「路線開業後に開設された」唯一の駅です。
20200131_09_おおさか東線車窓 衣摺加美北駅

よく見ると階段の柵に青い線が引かれていますが
これはおおさか東線のホームが民家と近接して
窓が設置できないため、各駅を認識できるよう、
駅ごとの「駅カラー」が引かれているそうです。

この先で天王寺方面に進む貨物線と別れ、
新加美駅を抜けた後、大和路線(関西本線)の
上下線の間に入って終点の久宝寺となります。
全長20.2km、30分余りの乗車で到着しました。
20200131_10_おおさか東線201系@久宝寺

この後は大和路線でJR難波に向かい、
午後の用事を済ませてその日のうちに
横浜へ帰っています。

おおさか東線は今後、現在の201系電車を
東海道・山陽本線で使用していた221系電車に
順次置き換えてサービス向上を図るとのこと。

ただ、奈良まで直通する直通快速はともかく、
線内運転の普通電車にまで転換クロスシートを
導入するのは勿体ない気がします。

私見ですが、新しい路線なのだから車両も新型
(大阪環状線の323系電車など)を投入して、
221系電車は岡山地区の国鉄車両を置き換える
のに使った方がよいのでは、と考えます。

ともあれ、新大阪まで延伸して利便性が向上した
おおさか東線の今後の発展をお祈りします。

21世紀になってから開業した路線を取り上げる
「21世紀の車窓から」というのも、少しずつ
シリーズ化できればと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぼんばー

Author:ぼんばー
いつか日本の鉄道を乗りつくすことを夢見て、ひたすら日本を旅しています。鉄道に関するパワーサイトを構築することが目標です。

乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略・五十音順)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

清き一票をお願いいたします!

にほんブログ村

モテる人のメール