5/4 湘南経由で大雄山最乗寺参り

2017年5月4日(木)

今年のGWで遠出できたのはこの日1日でした。
しかも神奈川県を一歩も出ませんでしたが、
なかなかの日帰り旅行ができました。

まずはJRで大船駅まで出て、お久しぶりの
湘南モノレールに乗車します。
モノレールは全部で7編成あり、全ての編成の
車体に別の色のラインが引かれています。
20170504_01_湘南モノレール@大船

1.湘南モノレール 藤沢9:15→湘南江の島9:29

しばらく住宅街を走りますが、時に垣間見える
湘南の海を空から見られるのが素敵です。

終点の湘南江の島駅を出て程なく、江ノ電の
江ノ島駅がありますが、こちらはスルーします。
20170504_02_江ノ電江ノ島駅

向かったのは小田急の片瀬江ノ島駅です。
駅についてちょうど電車が到着したようで、
凄い人の波に襲われました。

ここから小田急江ノ島線で藤沢へ、
さらに東海道線で小田原に向かいます。
隣りのホームには最近リニューアルされた
ロマンスカーEXEαが止まっていました。
20170504_03_小田急江ノ島線@片瀬江ノ島

2.小田急江ノ島線 片瀬江ノ島9:50→藤沢9:56
3.JR東海道本線 藤沢10:07→小田原10:42

そして、この日メインになる大雄山線です。
小田原駅では大雄山駅まで電車、さらにバスで
大雄山最乗寺までの往復乗車券が発売されて
おり、これだと普通に買うより50円お得です。
20170504_04_伊豆箱根鉄道大雄山線@小田原

4.伊豆箱根鉄道大雄山線 小田原10:48→大雄山11:09

終点の大雄山駅でバスに乗り換えます。
他の路線バスは箱根登山バスなのですが、
最乗寺に行くバスだけは伊豆箱根バスです。
ここだけは譲らないぞという事ですね。
20170504_05_伊豆箱根バス@大雄山

5.伊豆箱根バス 大雄山駅11:25→道了尊11:35

バスは狭い山道を登り、最乗寺の三門手前の
茶屋前まで行ってくれます。
ここからは歩いて最乗寺に向かいます。
20170504_06_道了尊バス停付近

短い階段が何度か続いた後、本堂の下にある
少し広くなっている境内に出ました。

こちらで座って一休み。GW中ですが、そこまで
たくさんの人はいません。意外と穴場かも。
20170504_07_大雄山最乗寺本堂

休憩の後、頑張って奥の院まで行くことに。
ものすごく急で長い階段を登り切ると、
十一面観音菩薩を祀るという奥の院に到着。

調べると350段もの階段だったということで、
達成感はありましたが、杉に囲まれており
下の景色は良く見えない場所でした。
20170504_08_大雄山最乗寺奥の院

帰りのバスの時間が近づいてきたため、
少し急ぎ目に下山してバス停に戻ると、
ぎりぎりのため、人がたくさん並んでました。
それでも何とか座れてよかった…。

6.伊豆箱根バス 道了尊12:24→大雄山駅12:34
7.伊豆箱根鉄道大雄山線 大雄山12:50→小田原13:11

帰る前に、ちょっと寄り道して箱根湯本まで。
こちらの方が観光客が断然多いですね。
20170504_09_箱根登山鉄道@小田原

8.箱根登山鉄道 小田原13:16→箱根湯本13:32

箱根湯本での用事は、モバイル駅スタンプの
取得と、お土産の「箱根ロール」の購入だけで
そんなに長居せずに帰路につきます。

帰りは小田急ロマンスカーLSEに乗車します。
この色のロマンスカーが現役なのは感動です。
1年前のダイヤ改正からは海老名にも停車する
ようになり、相鉄沿線にも優しくなりました。
20170504_10_ロマンスカーLSE@箱根湯本

9.はこね24号 箱根湯本13:49→海老名14:36

あとは相鉄に乗り換えて帰りました。

GW中は気合いを入れて大移動するよりも、
近場の方が実は楽しめるかもしれませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぼんばー

Author:ぼんばー
いつか日本の鉄道を乗りつくすことを夢見て、ひたすら日本を旅しています。鉄道に関するパワーサイトを構築することが目標です。

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略・五十音順)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


旅のカケラ
by PoW

鉄道の旅日誌と撮影記録


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

清き一票をお願いいたします!

にほんブログ村

モテる人のメール