7/22 青春18きっぷでJRだけ乗車旅 土合駅訪問篇

2017年7月22日(土)

昨年のリベンジを果たす日がやってきました。
悔しい思いをした、その昨年の記事はこちら。
2016/7/23 青春18きっぷでJRだけ乗車旅 上越線で水上まで篇

この時に乗る予定だった電車を乗り継ぎ、
上越線の水上まで向かいました。

1.JR上野東京ライン・高崎線 横浜7:59→高崎10:15
2.JR上越線 高崎10:24→水上11:28

今回は人身事故に巻き込まれることなく、
無事に水上駅にたどり着きました。
高崎から乗ってきた115系電車です。
20170722_01_上越線115系電車@水上

では、満を持して向こう側のホームに停車中の
E129系電車の長岡行きに乗り込みます。

3.JR上越線 水上11:40→土合11:50

目的の土合駅に到着。
下りホームからは10分ほど階段を昇らないと
地上に出られない「日本一のモグラ駅」です。

山深いトンネルの中にある駅なのですが、
真新しいE129系電車と一緒にホームを写すと、
まるで都心の地下鉄駅のようにも感じます。
20170722_02_土合駅下りホーム到着

乗ってきた電車を見送り、いよいよ地上まで
462段の階段を昇っていきます。
2001年5月に「関東の駅百選ラリー」で
訪問して以来、16年ぶりの挑戦になりました。
20170722_03_土合駅階段下

階段は5段ずつになっていて、所々に休憩用の
ベンチが用意されています。ちなみに階段の
横にスペースがありますが、エスカレーターを
設置する予定のスペースだったのだとか。

地上の明かりが見えてきました。
あと少しかな…。
20170722_04_土合駅階段途中

こうして、462段の階段を登り切って、
地上に到着。下のホームは空気がひんやり
していたのが、地上は蒸し暑い。

三角屋根の特徴的な山小屋風の駅舎。
谷川岳の登山口としても知られており、
関東の駅百選にも選定されています。
20170722_05_土合駅 駅舎

昼食でお店に入る時間はないと思い、
水上駅でお弁当を買っておきましたが、
駅舎の中には暑くていられないため、
地上の上り線ホームに早々と出ました。

待合室を見つけ、ここで昼食。
駅舎内にいるよりは居心地が良かったです。
写真の先が水上方面になります。
20170722_06_土合駅 上りホーム

昼食後、程なくして上り電車がやって来ました。
この区間の電車は休日は1日6往復。
逃すと大変な事になるので、確実に乗車。

土合の隣りの湯檜曽駅手前にあるループ線に
差し掛かり、車窓下の方に線路が見えました。
20470722_07_湯桧曽ループ車窓

4.JR上越線 土合12:39→水上12:52

この日も、SLみなかみ号が運転されており、
蒸気機関車から切り離された客車がホームに
停車していました。
水上からは3本、211系電車を乗り継ぎます。
20170722_08_上越線211系電車@水上

5.JR上越線 水上13:14→新前橋14:06
6.JR上越線 新前橋14:10→高崎14:20
7.JR信越本線 高崎14:22→横川14:56

この日は余裕を見せて、横川駅にも行きました。
軽井沢までの碓氷峠の急勾配区間の入口に
なった駅ですが、北陸新幹線の開通により
終着駅となった場所です。
こちらも関東の駅百選に選定されています。
20170722_09_横川駅 駅舎

近くには「碓氷鉄道文化むら」がありますが
この日は門の前まで行って少し眺めてから、
やって来た電車で引き返しました。

8.JR信越本線 横川15:10→高崎15:41

高崎からは高崎線と湘南新宿ラインの直通で
ゆっくりグリーン車で…ではなく、たまには
八高線で帰ってみることにしました。

意外と乗車客が多いようで、びっくりです。
20170722_10_高崎線キハ110形気動車@高崎

9.JR八高線 高崎15:50→高麗川17:11
10.JR八高線 高麗川17:30→八王子18:18

八王子からは横浜線で自宅最寄り駅に帰り、
この日の鉄旅が終了。
1年来のリベンジを果たし、満足でした。

一応これで、関東の駅百選の選定駅をすべて
当ブログで紹介したことになりましたので
バックナンバーの方もご紹介しておきます。
初期の頃で文章が疎いところもありますが
よろしければご覧ください。
2002~05年 関東の駅百選ラリー旅行記 リンク集

次回は7月度のつなげて!全国鉄道むすめ巡り、
関西篇をお送りします。

7/9 小田急乗って小田原城へ

2017年7月9日(日)

今年は小田急線が開業して90年とのことで、
「開業90周年記念1日フリー全線乗車券」
が発売となりました。価格は2,000円。

これを使って、新宿から小田原まで
小田急を乗り継いで行ってみることにしました。
まずは起点の新宿駅西口から。
20170709_01_小田急新宿駅西口

ホームは地上と地下の2階建て構造で、
地上は特急、急行などの優等列車が発着、
地下は各駅停車の発着ホームとなっています。

新宿で急行に乗車し、進みます。
4駅目の代々木上原で東京メトロ千代田線が
合流し、この先から複々線化工事が進行中。
来年2018年3月に完成とのことです。

梅ヶ丘駅から現行の複々線区間がスタート。
外側が各駅停車、内側が優等列車の
4線区間となります。

複々線区間途中の経堂駅では急行と準急が
停車して、各駅停車と連絡します。
こちらは3000形電車の急行です。
20170709_02_小田急3000形電車@経堂

さらに複々線区間が続き、多摩川を渡って
神奈川県に入ってすぐにある登戸駅。
現在は駅手前で複々線区間が終わってますが
将来は登戸駅のホーム前で延長してきます。

近隣に「藤子・F・不二雄ミュージアム」があり
登戸駅の改札内には藤子氏原作アニメの
キャラクターが勢揃いのキャンバスが。
でも最寄り駅は隣りの向ヶ丘遊園駅のはず。
20170709_03_藤子F不二夫ファミリー@登戸

この先は複線となって、川崎市、町田市、
相模原市、座間市と通って海老名市へ。
新百合ヶ丘で多摩線、相模大野で江ノ島線の
各支線が分岐していきます。

途中かなり端折りますが、海老名駅。
相鉄本線とJR相模線の乗り換え駅で、
最近では駅前にららぽーとも出来ました。

そんなこともあり、1年前からロマンスカーが
毎時1本停車するようになりました。
私も相鉄沿線に住んでいるので、
ロマンスカー停車の恩恵を受けています。
20170709_04_小田急ロマンスカーLSE@海老名

この先で相模川を渡って、厚木市に入り、
さらにその先は伊勢原市を通ります。

伊勢原駅は大山阿夫利神社の最寄り駅で
休日朝夕は登山者で賑わっています。
こちらも朝・夕2本ずつですが、1年前から
ロマンスカーが停車するようになりました。

写真は8000形電車の急行です。
白い車体に青帯の小田急電車は、現役で
走っているのはこの系列だけのようです。
20170709_05_小田急8000形電車@伊勢原

この辺りから駅間が長くなり、本厚木~新松田間
は急行や快速急行も各駅に停車します。

新松田駅はJR御殿場線との乗り換え駅で、
特急「あさぎり」は駅の手前から御殿場線に
直通してJRの松田駅の方に到着します。

屋根の形がお家の三角屋根のようで
ちょっと特徴のある駅舎だと思います。
小田急線開業当時は、ギャンブレル屋根という
大きい三角屋根の駅舎だったようです。
20170709_06_新松田駅 駅舎

ちなみに現役のギャンブレル屋根の駅舎は
小田急では向ヶ丘遊園駅北口にあります。
こちらの記事にその駅舎の写真が載ってます。
2016/6/12 日曜午後に相鉄・小田急・東急でひとまわり

そして、終点の小田原駅に到着。
天窓から光が差し込む明るい駅構内です。
小田急線と箱根登山線のホームは繋がっていて
改札も共有していますが、現在は各駅停車や
急行は直通電車がなく、乗り換えが必要です。
20170709_07_小田急小田原駅改札

小田原まで来たので、小田原城に寄ります。
豊臣秀吉天下統一の最後の砦となった場所。

駅からだと北入口から入るのが近いのですが、
少し回り道して正面入口から入りました。

本丸正門の常盤木門へと続く階段の下には
見事にあじさいが咲き誇っていました。
20170709_08_小田原城常磐木橋下

門を通って広い場所に出た所にある天守閣。
現在の建物は1960年に復興されました。

2016年には内部の展示が大幅にリニューアル
され、最上階に安置された摩利支天像が
まばゆい輝きを放っていました。
20170709_09_小田原城天守閣

天守閣最上階からは、小田原の街並み、
広い相模湾、箱根の山々の展望をしばし堪能。
これで満足して帰路に着きます。

往路は急行を乗り継ぎでゆっくり来ましたが
復路は一気にロマンスカーで帰ります。
現時点で最新鋭の60000形、MSEです。
20170709_10_小田急ロマンスカーMSE@小田原

ロマンスカーも今年で登場から60周年、
来年2018年にはさらに新型も登場するそうです。

ところで、新宿から小田原までを小田急で
片道で行くと、ICカード運賃だと874円です。

1日乗車券は単純に往復だと損をするので、
せめて片道は途中下車をしながらゆっくり、
沿線を楽しむのが正しい使い方のようですね。

6/26 ハイスクール・フリート 見てないけどスタンプ集め 第2期篇

2017年6月26日(月)

前日まで全国鉄道むすめ巡りで長野・南東北を
廻った1泊2日の旅行をしていて、翌日は疲れを
癒やすためのお休みをいただいていたのですが、
この日も軽く神奈川県内を出掛けてきました。

今回はこちらの続篇になります。
6/4 ハイスクール・フリート 見てないけどスタンプ集め 第1期篇

スタンプラリーは6月中の第1期と第2期の2回に
分けて行われ、今回は第2期に参加します。
出発前、横浜駅で1つ目のスタンプ
「テア・クロイツェル」を取得。

まず乗車するのはJR、ではなく京急です。
やって来たのは赤ではなく黄色の電車でした。
20170626_01_京急新1000系イエロー@横浜

1.京急本線 横浜9:45→金沢八景10:07
2.京急本線 金沢八景10:10→逸見10:19

京急の逸見駅から歩いて、横須賀駅へ。
この方がJRを使うより安上がりです。

横須賀駅に到着後、この日2つ目のスタンプ
「岬明乃(みさきあけの)」を取得。

ここのスタンプ取得は2度目になりますが、
第1期と第2期ではスタンプが変わっており、
今回第2期の方が若干顔のアップになってます。

さすがに平日ということで、前回休日の時の
ような長い列はできず、スムーズにスタンプを
取得できました。

横須賀駅の改札口です。この風景が今回の
「ハイスクール・フリート スタンプラリー」の
台紙の表紙になっています。
よく見ると奥にそのポスターがありますね。
20170626_02_横須賀駅改札口

次は1駅隣りの衣笠へ移動します。

3.JR横須賀線 横須賀10:46→衣笠10:51

前回撮影しなかった衣笠駅の駅舎です。
開業当時の姿が残っています。
20170626_03_衣笠駅 駅舎

向かいの「衣笠商店街サービスセンター」で
3つ目のスタンプを取得。こちらも2回目、
「宗谷ましろ(むねたにましろ)」です。

実は横須賀と衣笠のスタンプは押印しないと
景品がもらえないというルールになってます。

この後、「はいふり」ファンでは絶対しないと
思われる行動に移りました。
「衣笠商店街サービスセンター」から始まる
「駅からハイキング」を実施。

この時初めて、「駅からハイキング」の
会員カードを作りました。

といっても、全てのポイントを廻る余裕はなく
「はいふり」ゆかりの地にもなっている
衣笠山公園へ向かいました。

これが、意外と山道が険しかったです。
ちょうどあじさいの時期で、コースでは
たくさんのあじさいを見ることができました。
20170626_04_衣笠山公園1

衣笠山公園の管理事務所でハイキング専用の
スタンプを押印。これも「はいふり」でした。

その後、山頂の展望塔に昇り、
横須賀の街並みと海を一望しました。
残念ながらあまり良い天気ではなかったです。
20170626_05_衣笠山公園2

下山で通った道の方が正面口だったようで
この石碑はアニメにも登場するようです。
日本さくらの名所100選に選ばれているそうで
桜の咲く季節にも来てみたいと思います。
20170626_06_衣笠山公園3

このまま衣笠商店街に戻り、前回も寄った
食堂で昼食。今回はハンバーグを注文しました。
Ricoカウベル 横須賀衣笠 よこすか海軍カレー

衣笠商店街サービスセンターでハイキングの
終了記念品をいただき、駅に戻って
スタンプラリーの続きを再開します。
20170626_07_横須賀線E217系@衣笠

4.JR横須賀線 衣笠13:29→逗子13:44
5.JR横須賀線 逗子13:53→大船14:06

逗子で4つ目「立石志摩(たていししま)」
大船で5つ目「知床鈴(しれとこりん)」
のスタンプをそれぞれ取得しました。

ここからは、前回未訪問の東海道線の各駅の
スタンプ取得に向かいました。

6.JR東海道本線 大船14:13→平塚14:31

平塚駅では6つ目のスタンプ
「納沙幸子(のさこうこ)」を取得。
署名で救え!?なんて企画もあったのですが
さすがにこれはスルーしました。

平塚といえば七夕まつり。
駅にもこんなものが飾られています。
20170626_08_平塚駅 七夕まつり飾り

7.JR東海道本線 平塚14:36→国府津14:46

国府津駅で7つ目のスタンプ
「杵崎(きねさき)ほまれ・あかね」を
取得。さらに、国府津駅改札外のNewDaysで
記念品のクリアファイルをいただきました。

第1期はスタンプ台紙と同じデザインでしたが、
第2期はキャラクターがJR東日本の夏制服を
着たデザインとなっていました。

少し時間があったので駅近くを散策すると、
程なく海の見える場所にやってきました。
松の形が昔の東海道っぽい感じがします。
20170626_09_国府津駅付近の海

これで満足し、全てのスタンプを集める前に
ラリーは打ち切ることにしました。
もともとスタンプ設置は16時までのようですし、
2回通算ならすべての駅を廻っています。

帰りは湘南新宿ライン直通の特別快速でした。
20170626_10_東海道本線E231系@国府津

8.JR東海道本線 国府津15:10→横浜15:49

横浜に戻り、この日の鉄旅は終了です。
同じスタンプラリーを2回、違う経路で廻ると
いうのも面白いかもしれません。

ところで、アニメ「ハイスクール・フリート」の
最後の決めゼリフが「ヨーソロー!」
らしいのですが、私にとって「ヨーソロー!」と
いえば、これなんですが…
ヨーソロー!といえば…

いずれにせよ、今回のラリーでアニメに興味を
持ったわけではないので、あしからず…。

6/25 つなげて!全国鉄道むすめ巡り その5-2(山形・仙台篇)

2017年6月25日(日)

前日から続く、東日本鉄道むすめ巡り
1泊2日旅行の2日目は、山形県と宮城県の
計3か所の鉄道むすめスタンプを取得します。

・山形鉄道長井駅「鮎貝りんご」
・仙台空港鉄道仙台空港駅「杜みなせ」
・仙台地下鉄東西線荒井駅「青葉あさひ」

旅の始まりは新潟駅からです。
白新線、羽越本線、米坂線を直通する
キハE120形気動車の快速べにばなに乗車。
20170625_01_キハE120系快速べにばな@新潟

後ろに見えるE129系電車もそうですが、
新潟地区の路線には新型車両が多いです。
新津に車両工場があるからなのでしょう。

1.快速べにばな 新潟8:43→今泉11:00

米坂線の途中駅、今泉でこの日1つ目の
スタンプポイントになる山形鉄道に乗り換え。
国鉄長井線が第三セクター転換されたもので
路線名は「フラワー長井線」になっています。

やってきた気動車には、東北地方の
鉄道むすめがラッピングされていました。
20170625_02_山形鉄道@今泉

2.山形鉄道 今泉11:09→長井11:19

山形鉄道の本社がある長井駅で、
鉄道むすめ「鮎貝りんご」のスタンプを
取得しました。

フラグがちょっと暗い場所に立ってました。
20170625_03_鮎貝りんごフラグ@長井

名前の由来は鮎貝駅と梨郷駅。
2014年に登場した鉄道むすめですが、
ラリーには今回が初登場です。

結局、降りた列車が終点の荒砥駅で折返し
やって来るまで時間があるため、駅構内の
そばで昼食。冷たいのにすればよかった…。

戻ってきた上り列車は鉄道むすめラッピング
が切り離され、花のラッピング車両でした。
20170625_04_山形鉄道@長井

3.山形鉄道 長井12:07→赤湯12:38

終点の赤湯で奥羽本線に乗り換えて山形へ。
山形新幹線が走る区間のため、線路の軌間は
標準軌と呼ばれる1435mmです。

新幹線ではなく、この区間を走る普通電車の
701系電車5500番台に乗車しました。
20170625_05_701系奥羽本線@赤湯

4.JR奥羽本線 赤湯12:45→山形13:15

山形駅では仙山線に乗り換えです。
自身15年ぶり2回目の乗車になります。
仙台地区の新型車両E721系電車で運行。
20170625_06_E721系仙山線@山形

5.JR仙山線 山形13:56→仙台15:13

仙台では2つの鉄道むすめスタンプを
はしごします。まずは仙台空港鉄道の
「杜みなせ」を取得しに、仙台空港へ。

6.仙台空港アクセス線 仙台15:26→仙台空港15:54

仙台空港駅に到着。天気が良ければ、
さらに明るく感じるホームですね。
20170625_07_SAT721系仙台空港線@仙台空港

改札を出た所で杜みなせのスタンプを取得し
来た電車で仙台駅に戻ります。

昨年1月に来たときには無かった(と思う)
杜みなせの描かれた自動販売機。
仙台空港鉄道でも、むすめは推しのようです。
20170625_08_杜みなせ自動販売機@仙台空港

7.仙台空港アクセス線 仙台空港16:05→仙台16:29
8.仙台市営地下鉄東西線 仙台16:38→荒井16:52

続いて2015年12月に開業したばかりの
仙台市営地下鉄東西線で、この日最後の
鉄道むすめ「青葉あさひ」を訪問しました。

東西線の終点、荒井駅で「青葉あさひ」の
スタンプを取得しました。名前の由来は
青葉山駅と旭が丘駅だそうです。
20170625_09_青葉あさひフラグ@荒井

荒井駅の駅舎内には、東日本大震災の被害を
後生に伝える「せんだい3.11メモリアル交流館」
が設置されています。
時間の関係で見て行けませんでしたが、
次回時間を取って見ておきたいと思います。

東西線沿線には青葉城、八木山動物公園など
見所も多いので、また乗りに来たい所です。
20170625_10_仙台地下鉄東西線@荒井

9.仙台市営地下鉄東西線 荒井17:00→仙台17:13

これで予定していた全てのスタンプを取得し
最後は東北新幹線で帰ります。

10.やまびこ152号 仙台17:25→東京19:28
11.JR東海道本線 東京19:34→横浜20:00

無事横浜に戻ってきて、週末パスを利用した
1泊2日の旅程を終了しました。
土日を鉄旅で使ったので、翌日は前もって
会社で年休を取得しておきました。

ここまでで鉄道むすめ巡りのスタンプは17個。
全体の半分を超えました。
次回は関西方面を予定しています。

6/24 つなげて!全国鉄道むすめ巡り その5-1(長野篇)

2017年6月24日(土)

つなげて!全国鉄道むすめ巡りのスタンプ集め
第5弾はJR東日本の「週末パス」を利用して
1泊2日で長野から新潟を抜けて南東北まで、
計5か所の鉄道むすめを訪問します。

1日目は長野県内の2か所を訪問した後、
新潟までの移動となりました。

・松本電鉄新島々駅「渕東なぎさ」
・上田電鉄別所温泉駅「八木沢まい」

まずは八王子からスーパーあずさで出発です。
20170624_01_E351系スーパーあずさ@八王子

1.スーパーあずさ5号 八王子8:31→松本10:38

終点の松本で1つ目のポイントとなる
松本電鉄上高地線に乗り換えます。
乗り換えがせわしなく、写真が撮れずでした。

2.松本電鉄上高地線 松本10:45→新島々11:15

終点の新島々でやっと撮影できました。
20170624_02_松本電鉄上高地線@新島々

こちらの「渕東なぎさ」は鉄道むすめではなく
松本電鉄上高地線の公式キャラクターです。
今回は鉄道むすめ巡りにゲストキャラクターで
参加という形になっています。

とはいえ、東京メトロの駅乃みちかとは違い
イラストが見るからに「鉄道むすめ」ですね。
20170624_03_渕東なぎさスタンプ@新島々

名前も上高地線の途中駅である
「渕東」と「渚」が由来になっています。
両駅の駅名標は渕東なぎさのイラストが
入っている仕様になっていました。

スタンプを押したら、さっさと松本へ戻ります。

3.松本電鉄上高地線 新島々11:26→松本11:55

次は上田電鉄乗車のため、篠ノ井線と
しなの鉄道を乗り継いで移動。途中では
日本三大車窓の姨捨の風景を眺めました。
20170624_04_姨捨の車窓

4.しなの7号 松本12:06→篠ノ井12:45
5.しなの鉄道 篠ノ井12:51→上田13:15

上田で2つ目のポイントとなる
上田電鉄に乗車します。
だいぶこちらも常連になってきました。
20170624_05_上田電鉄別所線@上田

6.上田電鉄別所線 上田13:22→別所温泉13:50

終点の別所温泉で鉄道むすめ
「八木沢まい」のスタンプを取得しました。
以前と同じく、改札でフラグがお出迎えです。
20170624_06_八木沢まいフラグ@別所温泉

そうえいば別所線でも、名前の由来となった
「八木沢」と「舞田」の両駅では、八木沢まいの
イラストが入った駅名標が立っていました。
長野県内で足並みを揃えているみたいです。

折返しの電車が来る30分間は、今回は
駅舎の中でゆっくりしていました。
戻りの電車がホームに入線したところを撮影。
20170624_07_上田電鉄別所線@別所温泉

7.上田電鉄別所線 別所温泉14:32→上田15:01

次に乗車する電車まで時間があるため、
まだ行ったことのなかった上田城を訪問。

前年の大河ドラマ「真田丸」ゆかりの地であり
武将の格好をした方々が案内をしていました。
ここには天守閣はありませんでしたが、
櫓の中から上田の市街を見下ろしました。
20170624_08_上田城櫓

1時間ほどたっぷり見学した後に、
上田駅へ戻り、北陸新幹線に乗車します。
上越妙高まで1本では行けず、
長野駅で乗り継ぎが必要でした。
20170624_09_E7系あさま@上田

8.あさま615号 上田16:37→長野16:49
9.はくたか569号 長野16:57→上越妙高17:20

さらに上越妙高駅で特急しらゆきに乗り換え。
常磐線特急「フレッシュひたち」で使われていた
E653系電車で運行されています。
20170624_10_E653系しらゆき@上越妙高

10.しらゆき7号 上越妙高17:27→新潟19:26

日本海を車窓に眺めながら、
約2時間の乗車で新潟駅に到着。
ここで1日目を終了します。

次回は2日目、山形と仙台の鉄道むすめを
巡った鉄旅をお送りします。
         
プロフィール

ぼんばー

Author:ぼんばー
いつか日本の鉄道を乗りつくすことを夢見て、ひたすら日本を旅しています。鉄道に関するパワーサイトを構築することが目標です。

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略・五十音順)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

清き一票をお願いいたします!

にほんブログ村

モテる人のメール