1/9 ちょっと遅めの初詣 in 関西 1日目前篇(宇治~嵐山)

2017年1月9日(月)

やっと2017年の記事を書くに至りました。
今後ともよろしくお願いいたします。

うちの初詣自体は正月三が日で済ませましたが
翌週の三連休(悲しい事に中日が出勤…)に
1泊2日で関西に赴く機会があり、
結果的に神社巡りになってしまったので、
こんなお題を付けて見ました。

今回もJR東海ツアーズさんの商品を活用し
朝早めに京都入りしました。

1.のぞみ203号 新横浜7:19→京都9:19

今にも雨が降り出しそうな京都駅前。
何気にこの駅舎も今年で20周年なんですね。
20170109_01_京都駅

京都駅ではまずロッカーに荷物を詰めてから
この日の鉄旅で使用するきっぷを購入。

実は出発日の直前になって見つけたのですが、
いつの間にかこんなモノができていたとは…
その名も「歩くまち・京都レールきっぷ」。
20170109_02_歩くまち・京都レールきっぷ

JRを含む京都市内の鉄道会社が手を組み、
京都近郊の鉄道5社局が1日乗り放題で
1,200円という、お得ものです。

写真左のA券が私鉄・地下鉄用で、
写真右のB券がJR用の2枚セットです。

JR京都駅のみどりの窓口で買ったのですが
私鉄・地下鉄用のA券をすぐ近くの
京都駅バスチケットセンターで引き替えが
必要で、そこがちょっと煩わしいです。

ともあれ、お得なきっぷを手にして
最初はJR用のB券でJR奈良線に乗車。
20170109_03_JR奈良線@京都

2.JR奈良線 京都9:33→宇治9:51

きっぷの範囲南端になる宇治で下車。
向かった先は、平等院鳳凰堂です。

以前にここを訪れたのは2001年3月。
5年前、2012年の夏に宇治を訪れたものの
時間の都合で寄らず仕舞いであり、
実に16年ぶりの訪問となりました。
20170109_04_平等院鳳凰堂

平等院自体の拝観料は600円ですが、
鳳凰堂の中に入るには別途300円が掛かります。
しかも人数制限があり、並ぶ必要があるため
内部拝観はパスしました。

外観だけ見るのと、併設のミュージアムに
寄るだけでも充分に価値あるものと思います。

その後、宇治川を渡って反対側にある
宇治神社にも立ち寄りました。
20170109_05_宇治神社

この日はちょうど成人の日。
晴れ着姿の新成人さんも何名か、
家族で参拝する姿が見られました。

行きたい場所も盛りだくさんですが、
フリーきっぷを最大限使い倒したいため、
京阪宇治駅に出て、京阪で移動します。

ここからは私鉄・地下鉄用のA券の出番です。
ちなみに京阪電車は宇治線・京津線の全線と
本線の出町柳~淀までが乗り放題です。
20170109_06_京阪宇治線@宇治

3.京阪宇治線 宇治11:20→中書島11:35
4.京阪本線 中書島11:39→祇園四条11:51

地下にある駅から地上に出て、
四条大橋を渡ると阪急の河原町へ到着。

阪急電車は京都線の河原町~洛西口までと
嵐山線が乗り放題になります。

河原町駅はあそこか!と思いきや、
右下をよく見ると「向かいのビル地下1階」
うーん、関西らしい…のか?
20170109_07_河原町駅

5.阪急京都線 河原町12:10→桂12:17

少しの区間でしたが、阪急京都線特急の
転換クロスシート車両を楽しみました。
桂で梅田に向かう特急を見送ります。
20170109_08_阪急京都線@桂

もう1つの阪急フリー区間である
嵐山線に乗って、嵐山へ向かいました。

6.阪急嵐山線 桂12:30→嵐山12:37

阪急の嵐山駅ホームでは灯籠が
たくさんの観光客をお出迎えしています。
20170109_09_嵐山駅ホーム灯籠

ここで遂に雨が降り出し、嵐山では
傘をさしての移動となりました。

雨でも絵になる、渡月橋の風景です。
まさに「雨の嵐山」(長渕剛の昔の曲です。)

晴れていると川岸に佇む人が多いのですが、
雨なので人はまったく見えません。
20170109_10_雨の渡月橋

嵐電の嵐山駅に到着したところで、昼食。
前年の夏にも訪れたお店で「ヘルシー丼」を
いただきました。
湯葉を使った「嵐山丼」も良いみたいですね。
京都嵐山 嵐丼

この後は嵐電に乗車となりますが、
長くなるので次回に続きます。

2017年1月~ 鉄旅リンク集

1. 1/9 ちょっと遅めの初詣 in 関西 1日目前篇(宇治~嵐山)
2. 1/9 ちょっと遅めの初詣 in 関西 1日目後篇(御室~北野~亀岡)
3. 1/10 ちょっと遅めの初詣 in 関西 2日目(南海汐見橋線~今宮戎)
4. 1/19 つかもうぜ!ドラゴンボールな都内めぐり 前篇
5. 2/11 つなげて!全国鉄道むすめ巡り その1(横浜篇)
6. 2/12 つかもうぜ!ドラゴンボールな都内めぐり 後篇
7. 2/23 つなげて!全国鉄道むすめ巡り その2-1(愛知篇)
8. 2/24 つなげて!全国鉄道むすめ巡り その2-2(大阪南部篇)
9. 2/25 つなげて!全国鉄道むすめ巡り その2-3(大阪北部篇)

Coming soon
10. 3/19 つなげて!全国鉄道むすめ巡り その3(埼玉篇)

12/30 かんとうみんてつ巡り2016 その12(埼玉・河口湖篇)

2016年12月30日(金)

2016年かんとうみんてつモバイルスタンプラリー
も残り2路線3駅を残すのみとなりました。

最終日は埼玉新都市交通ニューシャトルと
「富士山に一番近い鉄道」富士急行を
乗り継いでスタンプを集めます。

JRでの移動も広範囲なので、
休日お出かけパス2,670円を購入して
横浜駅を出発しました。

1.JR湘南新宿ライン 横浜8:14→大宮9:20

大宮で埼玉新都市交通ニューシャトルに
乗り換え。こちらの2000系、目新しい電車と
思いきやもう7年ほど走っているんですね。
(写真は内宿駅で撮影)
20161230_03_ニューシャトル2020系@内宿

ニューシャトルの車窓から、住宅街の先に
富士山が見えました。
埼玉県からもこれだけ綺麗に見えるので、
この後山梨で見る富士山に期待が高まります。
20161230_01_ニューシャトルから富士山

2.埼玉新都市交通 大宮9:30→内宿9:54

終点の内宿駅で、埼玉新都市交通の
モバイルスタンプを取得しました。
ずっと新幹線に貼り付いて走るニューシャトル、
駅舎も新幹線の高架下にあります。
20161230_02_内宿駅 駅舎

そのまま乗ってきた電車で折り返して
大宮に戻りました。

3.埼玉新都市交通 内宿10:00→大宮10:27

次は富士急行に乗車するため、
大月まで大移動になります。
たまには埼京線電車を撮ろうと思ったら、
やって来たのはりんかい線の車両でした。
20161230_04_りんかい線車両@大宮

4.JR埼京線 大宮10:34→新宿11:07

新宿からは特急かいじで一気に行きます。
年末ということもあり、20分後に出発の
特急自由席には長蛇の列でした。
20161230_05_特急かいじE257系@新宿

5.かいじ105号 新宿11:30→大月12:33

おそらく半分以上の人が大月で下車して、
富士急行に乗り換えだったようです。

河口湖に行ったら、カチカチ山に登って
富士山を見たかったので、ロープウェイとの
セット券「レール&ロープ」2,500円と、
特急券400円を窓口で購入しました。

切符を買ってる間に乗車予定のフジサン特急が
超満員になってしまい、特急券がありながら
立ちっぱなしという悲惨なことに…。

6.フジサン特急7号 大月12:55→河口湖13:42

途中の下吉田駅と終点の河口湖駅で
モバイルスタンプを取得し、これでめでたく
全60個のスタンプを獲得しました。

乗車してきたフジサン特急も代替わりし、
元小田急ロマンスカーの8000系電車です。
20161230_06_フジサン特急@河口湖

そして、目的の天上山(通称:カチカチ山)まで
歩いて15分ほどでロープウェイ乗り場に到着。
案の定こちらも相当な列ができていましたが、
もうほとんどが外国人でした。

ロープウェイで登った山上の天上山公園から
素敵な富士山の姿を拝むことができました。
手前には樹海も見えます。
思いっきり逆光なのはすみません。
20161230_07_カチカチ山から富士山

さらに、真下に広がる河口湖の姿も
写真に収めておきました。
大きい湖ですが、富士五湖の中では
山中湖に次いで2番目の面積なんですね。
20161230_08_カチカチ山から河口湖

この天上山、昔話カチカチ山の舞台ということで
カチカチ山のお話の説明板がありましたが、
今読むと冷静に残酷な話なんだなぁ…と。
カチカチ山にまつわるお話

しばらくしてロープウェイで下山し、
途中のコンビニで遅い昼食を調達した後に
河口湖駅まで戻ってきました。

帰りはJR直通のホリデー快速富士山号に
乗車。昔の特急あずさ用車両です。
20161230_09_ホリデー快速富士山@河口湖

前もそうでしたが、ホーム手前側は混雑でも
奥の方まで進むと空いていました。
中でゆっくりお弁当を食べながら帰ります。

帰りの電車の車窓、下吉田駅では
以前のフジサン特急が留置されている奥に
もう一度富士山を見ることができました。
いつ見ても、どこから見ても素晴らしい。
20161230_10_富士急車窓から富士山@下吉田

7.ホリデー快速富士山2号 河口湖16:00→八王子17:26

八王子からは横浜線に乗り換えて横浜に
帰り、この日の旅程が終了。
これが2016年の鉄旅納めとなりました。

かんとうみんてつモバイルスタンプラリーは
今回何とかコンプリートすることができました。
ちょうどこれを書いてる昨日、民鉄協会から
感謝状が届いたところです。

それにしても3ヶ月で全部を廻るというのは
大変ですね。。。

以上で、かんとうみんてつ2016シリーズを
終了します。
最後までご覧頂きありがとうございました。
         
プロフィール

ぼんばー

Author:ぼんばー
いつか日本の鉄道を乗りつくすことを夢見て、ひたすら日本を旅しています。鉄道に関するパワーサイトを構築することが目標です。

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略・五十音順)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


旅のカケラ
by PoW

鉄道の旅日誌と撮影記録


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

清き一票をお願いいたします!

にほんブログ村

モテる人のメール