1/11その1 黒田官兵衛五国巡り 中津篇

2015年初の三連休の前2日間(土日ですが)で、
大分県中津市と福岡県福岡市を巡る鉄旅をしてきました。

目的は、モバイルスタンプラリー"ekiSh"の企画
「黒田官兵衛五国巡り」で残ったチェックポイントが
九州のこの二都市にあり、それを取得するためでした。

今回使った切符はこちらの往復割引乗車券。
以前、下関に行った際にも使用しました。
20150111_08_往復乗車券

よく見ると、往路と復路で値段が違います。
これは、小倉~博多間は在来線がJR九州、新幹線がJR西日本であり、
JR九州とJR西日本で運賃体系が違うためなのです。

この区間だけは、片方が在来線経由、もう片方が新幹線経由でも
往復割引乗車券を発売すると、時刻表にも書いてありました。

ちなみにお値段は、
往路13,650円と復路13,500円を足して1割引した金額です。
念のため。

2015年1月10日(土)

この日はお昼に大阪に用事があり、
それを済ませてから九州へ向かうことになりました。

改札を出てしまうので、通し料金にはなりません。
残念。

1.のぞみ209号 新横浜8:39→新大阪10:53
2.みずほ607号 新大阪16:59→小倉19:12

往復乗車券の話をしておきながら、
まずは中津にむかうため、小倉で中津までの切符と
特急ソニック号の自由席特急券を買います。

新幹線と一緒に買っておけば半額だったのに…
とおもいましたが、JR九州は乗り継ぎ割引は
ないのだそうです。

3.ソニック49号 小倉19:41→中津20:12

中津駅で乗ってきた「白いソニック」を見送ります。
20150111_01_ソニック@中津

この日は駅から徒歩圏内のホテルに1泊、
中津巡りは翌朝となりました。

2015年1月11日(日)

朝の8時半から中津巡りを始めました。
まずは第1チェックポイント「中津駅」です。
20150111_02_中津駅

お目当ての名所ポイントは駅の反対側にあります。
広場では福沢諭吉の銅像がお出迎えです。
20150111_03_福澤諭吉像

前日夜にも見に行きましたが、青い光でライトアップされていました。
写真はありません。

さて、駅に近い場所から黒田官兵衛巡りをしていきます。
第2チェックポイントは「合元寺」です。
20150111_04_合元寺

赤壁寺の異名があり、黒田氏が敵の従臣を討ったところ、
何度壁を塗り替えてもその時の血が染み出てくることから、
遂に壁を赤く塗るようになったのだとか。

次に訪れたのが
第3チェックポイント「中津市歴史民俗資料館」です。
20150111_05_中津市歴史民俗資料館

黒田氏時代の出土遺物や、中津城の絵図などが
展示されています。
また、慶應義塾で福沢諭吉の次に尊敬を集めた
小幡篤次郎の生誕地に当たるとのこと。

そして次に向かうのがお楽しみだった
第4チェックポイント「中津城」です。
20150111_06_中津城1

近くには黒田官兵衛資料館もあり、少し見学。
後で訪れる「福沢諭吉旧居・記念館」との
共通券(600円)を買ってから、天守閣に上がり眺めを楽しみました。
20150111_07_中津城2

こちらの川沿いには築城時の石垣が保存されており、
後で見に行きました。

最後に訪れたのは
第5チェックポイント「福沢諭吉旧居・記念館」です。
20150111_09_福澤諭吉旧居1

今の時代まで、このような家が保存されているとは。
中に入って見学することもできます。
20150111_10_福澤諭吉旧居2

隣接する記念館では、諭吉の生涯や文献の紹介があり
詳しく見るとかなり時間が掛かりそうです。

時刻は10時前になり、そろそろ福岡への移動を
開始しないといけなくなりました。

中津と言って忘れてはならないのが、唐揚げ。
ですが、日曜日の朝はあまりお店が開いていませんでした。
小さいスーパーで唐揚げとおにぎりとキャベツ、飲み物を
購入し、中津駅へ急ぎました。

ぎりぎり間に合った、10:29発の博多行きソニック20号、
次回へ続きます。

9/15 三連休最終日 陸前高田・気仙沼

2014年9月15日(月)

9月の三連休最終日、午前中は気仙沼にいる友人に
車で陸前高田と気仙沼を案内してもらいました。

まずは気仙沼駅の裏手にある山に登って
市街地を見渡せる場所へ行きました。
20140915_01_気仙沼市街地

奥の方が元の市街地だった所で、
JR気仙沼線の南気仙沼駅などがありました。
津波の被害が甚大だったと想像できます。

友人に、昨日奇跡の一本松を見れなかったと言うと、
では見に行こうかということになりました。

前日BRTで来た道を進み、
「奇跡の一本松」バス停までやってきました。

このあたりは土地のかさ上げを行っており、
写真奥の山を崩した土が絶えず巨大なベルトコンベアで
運ばれる音が響き渡っていました。
20140915_02_奇跡の一本松駅付近

細い道を入ってしばらく歩くと、
奇跡の一本松が見えてきました。
長く復興の象徴であってほしいものです。
20140915_03_奇跡の一本松

手前で記念写真を撮ってから、気仙沼に戻り、
シャークミュージアムを見に行きました。

元々はその名の通りのサメの博物館だけでしたが、
現在は震災後の復興の歩みを紹介するコーナーなどもありました。

お昼前に気仙沼駅に送ってもらい、友人と別れました。
駅には帰りの大船渡線が入線していました。
20140915_04_大船渡線@気仙沼

隣りのホームには気仙沼線のBRTが止まっていました。
今はこのBRTが地域の足となって活躍していますが、
いつの日か鉄道として蘇ることを期待しています。
20140915_05_気仙沼駅のBRT

あとはまっすぐ帰るだけとなりました。

1.大船渡線 気仙沼12:19→一ノ関13:41
2.やまびこ168号 一ノ関13:49→東京16:24
3.東海道本線 東京16:32→横浜16:58

これで今回の三連休乗車券による旅は終了です。
2014年中はこのあと鉄旅はお休み。

次回は年明け1月の九州「黒田官兵衛」完結篇を
お送りいたします。
         
プロフィール

ぼんばー

Author:ぼんばー
いつか日本の鉄道を乗りつくすことを夢見て、ひたすら日本を旅しています。鉄道に関するパワーサイトを構築することが目標です。

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略・五十音順)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

清き一票をお願いいたします!

にほんブログ村

モテる人のメール