箱根日帰り

今日は代休を使って、日帰りで箱根に行ってきました。

ただ「伊豆箱根鉄道大雄山線」にも乗りたかったので、小田急を新松田で降りて、バスで大雄山線の終点、大雄山駅へ。新松田での乗り継ぎが悪く、15分待たされた。
午前中にもかかわらず、高校生を多く見たのはなぜ?シフト通学とかあるのかな?
大雄山線は単線で、結構のどかな所を走る。川沿いに走る(といっても堤防が高くて見えない)のがよかったかな。

小田原に着いたら次は箱根登山鉄道へ。箱根湯本で乗り継ぎ、登山電車の魅力を満喫。
ちょっと木々も赤く色づいてきた。
それにしても平日だというのに、観光客なんでこんなに多いんだ!

終点の強羅に着いたら、坂を登ってたどり着いたのがマイセン美術館。
かのビフォーアフターで庭をリフォームしたとあって行ってみたかった。
昔の洋館風の建物とお庭、エントランスとても綺麗でした。
マイセン(西洋の陶器)もよかった。

おいしいもの食べたかったが、ちょっと我慢して1000円くらいの食事。
山の上なので物価が高い。

帰りの登山電車はうとうとしてしまった。疲れ溜まったか。
箱根湯本からはロマンスカーで帰りました。

そのうち、写真掲載します。

伊豆を横断

10月9日(日)

3連休2日目は、伊豆近くを旅しました。

<旅程>
横浜(東海道線)国府津(御殿場線)沼津(東海道線)三島(伊豆箱根鉄道駿豆線)修善寺(東海バス)伊東(伊東線)熱海(東海道線)横浜

まず「御殿場線に乗りたかった」という想いがありました。
御殿場線は、東海道線の国府津と沼津の間を、箱根の山を遠回りして迂回する路線です。
大昔は東海道線の一部でしたが、海側の路線(特に熱海~函南間の長大トンネル)が開通してからは、そちらに東海道線を譲ってローカル線となりました。

今回は神奈川県の国府津側から乗りましたが、すっげー混雑なのにたったの2両。
5両くらいにしてくれてもよいのに。
でも御殿場に着くまでに、結構降りていきました。
途中の神奈川県と静岡県の境くらいのあたりは渓谷に沿って進んで、まだ神奈川にもこんな所があったのかと実感。

終点沼津から東海道線1駅乗って三島へ。
ここから伊豆箱根鉄道駿豆線で終点修善寺へ。
温泉で有名な所ですが、あまり滞在時間もなく、そそくさとそばを食べて、お土産買って、バスに乗る。
バスで東伊豆の伊東へ抜けるのに、バスの天城越え。ものすごい山道でした。
カーブが気持ちよくて途中で寝てしまった。
でも山道の上から見た相模湾。とても気持ちよい景色でした。

伊東駅到着するも、ここでも滞在時間あまりなく、すぐ電車。
やって来たは元東急で活躍していた電車でした。海側の席ゲット。
それからは熱海に出て、東海道線で横浜に帰りました。

お土産に買ったのは「静岡茶ごまスティッククッキー」
なかなかおいしいです。

さて、今日は「鉄道の日記念・全線乗り放題きっぷ」の2回目を使用。
本日の収支は、
・横浜→(東海道線、御殿場線、東海道線)→三島 1890円
・伊東→(伊東線、東海道線)→横浜 1620円
ということで、合計3510円で黒字でした。

では、明日から大阪へ行ってまいります。

東京湾を一周

10月8日(土)

今日はこんな旅になりました。
・午前は、日比谷公園の鉄道フェスティバルに訪問。
・午後は、東京駅から房総半島へ。
 外房行こうか、久留里線乗ろうか、迷った挙句、東京湾フェリーで横断。
 久里浜から横浜へ帰る。

どうも最近、2年に1回くらい、この路程で旅することがあります。
いつもなら、横浜駅から横須賀線・総武線・内房線と直通で行くのですが、
今回は東京駅発だったので、京葉線→内房線と乗り継ぎ、フェリーの出る浜金谷駅へ。

フェリーまで1時間ほどあり、お腹すいたので食堂へ。
食べたのは「海藻とろろ野菜ラー飯」。
房総の海で採れた海藻をラーメンの汁にいれて野菜・ご飯をかき混ぜてという丼。
熱くて、口の中がちょっとひりひりした。

駅の近くはそんなに人が多くなかったけど、フェリーの港には人いっぱい。
車ごと乗る人も多いからね。
みた感じ、ゴルフ帰りが多かったなあ。

ところでこの東京湾フェリー、
千葉県房総半島の金谷と神奈川県三浦半島の久里浜を結ぶのですが、
直線距離にしてわずか11.5km。千葉と神奈川がこんなに近いとは意外。
確かに、金谷港からは三浦半島・久里浜がはっきりと見える。

フェリーは結構早かった。
船の外へ出ると、かもめが何匹も追ってくる。結構近くを飛んでいて怖い。
よく見ると、フェリーのお客が投げたお菓子(かっぱえびせん?)をナイスキャッチ。

無事対岸の久里浜到着。バスで10分ほどで横須賀線の終点、久里浜駅。
だがここで電車がすぐ来るはずが、事故があったとかで1本運休。30分くらい待たされた。

さて、今日は「鉄道の日・全線乗り放題きっぷ」の1回目を使用しました。
1日3060円以上乗れば元を取れるのですが、
・東京→(京葉線、内房線)→浜金谷 1,890円
・久里浜→(横須賀線)→横浜 690円
ということで、合計2580円で赤字でした。(青春18きっぷだったら黒字だったのに…)
まあ、3日間累計なら必ず黒字のはずですが。

鉄道の日全線乗り放題きっぷ

3年ぶりに「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」を買いました。

どういう切符かというと、「青春18きっぷ」と効力は同じなのだけど、
・使えるのは3回(青春18は5回)
・使える期間が短めで2週間くらい
・1回あたりの値段が3060円(青春18は2300円)
というような感じです。

10月14日が「鉄道の日」なので、これに合わせて毎年10月上旬~中旬にかけた期間で使えます。
今年は10月1日~16日が使用できる期間です。
最近だと体育の日3連休ができたので、ここで3日間旅行する人には重宝するでしょうか。
でも夏休みや年末年始、春休みなどと違って、臨時列車があまりないところが痛い。

私は、この間に1回大阪へ行く都合があるので、今回買ってみました。
でも3回大阪へは使えないので、近場日帰りでどこかへ行こうかと思っています。

それではまた。
         
プロフィール

ぼんばー

Author:ぼんばー
いつか日本の鉄道を乗りつくすことを夢見て、ひたすら日本を旅しています。鉄道に関するパワーサイトを構築することが目標です。

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略・五十音順)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


旅のカケラ
by PoW

鉄道の旅日誌と撮影記録


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

清き一票をお願いいたします!

にほんブログ村

モテる人のメール